安全方針に基づく具体的方針

1.経営者は輸送の安全の確保が事業の根幹であることを認識し

  社内において主導的な役割を果たす。

  現場において安全に関する声に真摯に耳を傾けるなど

  現場の状況を踏まえつつ従業員に対し輸送の安全確保が

  最も重要であると認識させる。

2.輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(PDCA)を実施し

  安全対策を見直すことにより、全社員が一丸となって業務を遂行することにより

  絶えず輸送の安全の向上に努める。

 

弊社運行実績
令和元年度七ヶ浜町民バス「ぐるりんこ」

令和元年度塩竃市「NEWしおナビ100円バス」 
令和元年度塩竈市「NEWしおナビ100円バス新ルート便」
令和元年度利府町民バス「りふっと」
各旅行会社と委託契約にて全国にバスを運行
多賀城市・塩釜市・七ヶ浜町・利府町・松島町にて冠婚葬祭送迎バスを運行
宮城県バス協会加盟